福山市大門町にある笑顔がいっぱいの認定こども園 ののはまこどもえん。

>
給食(食育)レター

給食(食育)レター

  • 2020/10/20 レバー

     

    必須アミノ酸をバランスよく含み、

     

    「栄養の宝庫」と言われるレバー。


     

     

    ビタミンの含有量も高く、


    レバー50gで成人が1日に必要とする


    ビタミンAやビタミンB2をまかなう


    ことができます。


     

    ビタミンAは抗酸化作用に優れ

     

    粘膜の新陳代謝を促し


    免疫力を高める働きがあります。


    今日は、牛レバーをごま味噌で


     

    食べました。


     

     

     

  • 2020/09/23 きのこ

     

     きのこ料理の下ごしらえで正しいのは?


    ①水に浸ける ②流水で洗う ③布でふき取る


     

    正解は、きのこは長時間水に浸けると


    味や風味が落ちてしまうので、


    基本的には水洗いはしないです。


     

    特にしいたけの傘の表面に


    うま味や香りの成分が詰まっています。


     

    汚れのある時はふき取りましょう

     

     

     

     

  • 2020/09/03 さば


    日本の太平洋側で水揚げされるさばは


    秋が旬で「秋さば」と呼ばれます。


     

    産卵のために南下を始める時期なので、


    脂がのって身もしまり、風味も増します。


    その脂にはDHAやEPAなどが豊富に含まれ、


     その量は青魚の中でもトップクラスです。

     

     

    給食では煮魚でさばがでました。


     

     

     

  • 2020/08/25 冷凍みかんのメリット


    みかんを冷凍するとより甘くなります。


    一般的には、甘みは冷やすと


    感じにくくなりますが、冷凍して甘くなるのは

     

    みかんの糖分、「果糖」に秘密があります。


     

    果糖は冷やすと甘みを増す性質があるため、


    酸味の強めのみかんは冷凍すると


    甘く感じられるかもしれないですね。


    暑かったので、冷たいみかんを


     

    喜んで食べていました。