福山市大門町にある笑顔がいっぱいの認定こども園 ののはまこどもえん。

>
給食(食育)レター

給食(食育)レター

  • 2020/02/14 大根

     

    冬の大根は甘みがあってみずみずしく


    煮物やサラダに適しています。


     

    主に、食べられている根の部分には


     

    辛味成分の殺菌作用とビタミンCが多く


    風邪予防にも効果的です。


     

    今日は、酢のものでしたが、園では煮物


    サラダにもたくさん使い、


    みんなおいしく食べています。


     

     

  • 2020/02/03 節分のイワシ


    節分は、中国から伝わったと言われていますが、


    イワシの頭を柊の枝にさしたものを


     

    玄関に飾る「柊イワシ」の風習は、


    日本古来のものです。


    園では、給食にイワシのから揚げ

     


     

    として食べました。

     

     

     

     

     

  • 2020/01/07 七草がゆ

     

    七草がゆ

    1月7日は、「人日(じんじつ)の節句」と呼ばれ、


    せり、なずな、ごぎょう、はごべら


    ほとけのざ、すずな、すずしろの


    「春の七草」を具材にした「七草がゆ」


    を食べる風習があります。


     

    園ではおやつの時間に


     

    七草がゆを食べました。

     

     

     

  • 2019/12/21 冬至にかぼちゃ

     

     冬至にかぼちゃを食べると


    風邪や脳卒中、脳内出血に


    かからないと言われています。


     

    柚子湯に入るのは、柚は香りも強いので、


    邪気を避け、運を呼び込む前厄払いの


    目的があるようです。


     

    園では、かぼちゃ汁にして頂きました。