福山市大門町にある笑顔がいっぱいの認定こども園 ののはまこどもえん。

>
給食(食育)レター

給食(食育)レター

  • 2018/10/25 食べられたらたくさんほめよう

     

     食べられたらたくさんほめよう

    嫌いな物を細かく刻んだり、

     

    すりおろしたりして料理に混ぜ込む方法もありますが、

     

    うまみのある食材と一緒に調理したり、

     

    汁気の多い料理にしたりすると

     

    多少食べやすくなるようです。

     

     

    家族がおいしそうに食べている姿を見て、

     

    いつの間にか嫌いなものでも

     

    食べてしまうことがあります。

     

    あせらず見守り根気よく励まし、

     

    それらを克服して食べられたときは

     

    たくさんほめてあげましょう。

     

     

    それが喜びと自信になって

     

    子どもの食べる力になります。

     

     

     

     

  • 2018/10/18 新米がおいしい季節

     

     秋は新米がお店に並ぶ季節です。

     

    和食に欠かせないお米が「新米」

     

    と呼ばれるのはその年の12月31日までです。

     

     

    新米は軟らかく、水分が多いのが特徴です。

     

    研ぐときは力を入れず、すすぐように

     

    気をつけながら、行いましょう。

     

    水加減は通常よりやや少なめで炊くのがコツです。

     

    給食では、れんこんドライカレーにご飯を入れて

     

     

    食べました。ご飯がすすんで

     

    みんなモリモリ食べてくれました。

     

     

     

  • 2018/09/25 おさかなすきやね

     おさかなすきやね

    食事や生活リズムが乱れると、

     

    血液がドロドロになります。

     

    血をサラサラにする食材が「おさかなすきやね」です。

     

     

    「お」はお茶のカテキン、「さ」は魚のEPA,DHA

     

    「か」は海藻のヨード、「な」は納豆のナットウキナーゼ

     

    「す」が酢のクエン酸、「き」がきのこのBグルカン

     

    「や」が野菜のビタミンやミネラル、

     

    「ね」がねぎのアリシン、これらの成分を含む

     

     

    食材を上手に取り入れ健康な体づくりをしましょう。